トップへ » 治療について » 小児矯正 » 【小児矯正】床矯正装置による治療を行なっております

【小児矯正】床矯正装置による治療を行なっております

小児矯正小児矯正では、できるだけ抜歯をせず、痛みも少ない床矯正(しょうきょうせい)を主に行っています。床矯正装置は歯並び全体に弱い力が働く装置なので、ほとんど痛みがありません。

<床矯正のメリット>
●小学生以上のお子さまから治療が可能です。
●矯正中でも装置の取り外しが可能なので、お口の中を清掃しやすく清潔に保てます。
●早期からの治療が可能なので、成人期の矯正治療を回避できたり、期間を短縮できたりする。
●お子さまばかりでなく、成人の方にも対応できます。

<床矯正のデメリット>
●お子さまが矯正装置を、毎日きちんと使えるかどうかが重要です。装置を使わなかったり、装着時間が短いと、思うような結果が得られなかったり、期間が長くかかったりするのでご注意ください。
●とり外し式のため、装置を紛失することがあります。

患者さんの声


トップへ » 治療について » 小児矯正 » 【小児矯正】床矯正装置による治療を行なっております


PAGE TOP